2009年04月18日

今宵はスペインワインで

お友達から教わった、スペインのワインを、近所のスペイン食材のお店で入手。
ネットで探しても見つかんないと思ってたら、すぐご近所にいた。
IMG_2178.JPG

ゲッ、まずっ。
いえ、不味いんじゃないです。
美味しいから、やばい。

なんでも、こちらに住んでいるスペイン人の知人の、お勧めだそう。
まったり、トロンとした感じ。

一緒に買った、オリーブがまた、ものすごくジューシー。
危険な組み合わせです。

Marques De Riscal 2004 15,05ユーロ也
買い占めるべきか?


IMG_2169.JPG

なにせ、うちには納豆がいっぱいあるから、ピタも納豆で。

黒豆納豆を、粒マスタードとお醤油で和えて、生野菜をお塩で揉んだ
ものと。
例によって、ぎゅうぎゅう詰め込んで、ヨーグルトソースでいただきま〜す。
気味悪いですか?
これが、なかなか合うんだって!

今日もポチッとよろしくです。
人気ブログ


My Yahoo!に追加



posted by マダムQ at 15:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 酔いどれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

神の雫のワイン、無事入手しました

先日、”神の雫”に出たというワインを、偶然飲んで、おいしかったので、来週買占めよう、と書きました。
が、先週このワインを買ったとき、あまり在庫がなかったような・・・

不安になったQは、来週まで待ちきれず、昨日カフェの仕入れに行ったスーさんに、12本買って来てくれるよう、頼んじゃいました。

そうしたら、お店に残ってた14本全部、買ってきてくれました〜!

「あれ?今日は、Qの誕生日だったっけっ?」
なんて、痛くも痒くもない、イヤミを言われましたがね!
そんなの、ぜーんぜんへっちゃら。

「もちろん、そうよ!」
いつだって誕生日、受けてたちますとも。
もうすでに、460歳くらいになってるんだから。

さあ、この14本。
どう飲みましょうかね。

半分は、あと2,3年寝かすとしますか。

と、楽しい気分で今朝、izumimirunさんのブログで見た、もち粉の人参クッキーを、早速作ってみました。
勝手にアレンジしましたが。
IMG_1434.JPG

入り玄米、胡桃、黒ゴマのトッピングで。


やってるうちに、遊びたくなって、つい・・・
IMG_1436.JPG

Qとスー


失礼いたしました。

クッキーのほうは、もっちりした食感で、大変おいしゅうございました。

クッキーはもちっと、こちらはポチッと。
人気ブログ


My Yahoo!に追加






ラベル:ワイン 神の雫
posted by マダムQ at 19:11| Comment(8) | TrackBack(0) | 酔いどれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

神の雫

今晩もまた、愛読書から選んだワインを。

IMG_1413.JPG

Chateau Sainte-Colombe 2002 cotes de Castillon
8,95ユーロ

2002年の物で、8,95ユーロは値段としては、お買い得に見えるが・・・
大したことのないシロモノなのか、それとも残った物の売り尽くしか?

愛読書で、3ツ星がついているので、とりあえず2本購入。
おいしかったら、めっけもん!

本日、ワタクシメはオフなので、夕方パソコンを開けつつ、一口。
ン? まろやか!
まだ開栓してそれほど経ってないのに。
これはいい感じ、とほくそ笑みつつ、ブログのコメント欄を。

友人なおみさんが、なにやら”神の雫”がどうたらと。
この題名は、聞き覚えがあったが、てっきりスピリチュアル系の、辛気臭い本かと思ってました。
なんと、ワインが題材になったマンガで、今ドラマになっているのですねぇ。

ドラマも観たいけど、やはり原作が気になるので、アマゾンクンに頼もうか?

その間にも、どんどんおいしくなるワイン。
ふと、このワインは、日本にも入ってるのかな?と、検索、テケテケッ。
安いものだし、まさかね、と思いきや!?

楽天に、”神の雫に登場したワイン”と、あるではないですか!!
ビックリ!
なんという偶然。

テレビに登場したのは、2005年のものでこちらです。
ドラマでは、どんな風に表現されているのでしょうねぇ。
と、思いを馳せつつ、どんどん酔っ払っていくQなのであります。

こうなると、味なんかもう、わかったもんじゃぁありませんが、来週買占めるべし!と、頭の中に書き付けました。

IMG_1414.JPG

もちきび団子と厚揚げのキノコ餡かけ丼で、〆ました。


〆は、こちらでポチッと、お願いします。
人気ブログ


My Yahoo!に追加


ケアプロが老人ホーム探しのお手伝い。相談・紹介無料




ラベル:ワイン 神の雫
posted by マダムQ at 06:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 酔いどれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

修行は続く

ビールの国で、ワイン修行にはげむ毎日であります。

昨夜もまた、愛読書から。
IMG_1406.JPG Chateau Ducla Bordeaux 2004
5,85ユーロ

これは、なかなかおいしいです。
ベリーのような・・・というのかな?
ワイン評の様な、こそばゆい事は書けませんな。

栓を開けて、1時間ほどして飲みましたが、
そのときは、最後に舌にピリッとした感覚があったのが、
2時間程するとまろやかになりました。

単に酔っただけか?
お値打ち感のある、ワインです。


IMG_1373.JPG

最近気に入っている、グリルしたカボチャと、ひじきのサラダ。
これ、なぜかワインにとってもあいます!


IMG_1409.JPG

こちらは、お塩で少ししんなりさせた蕪に、
白トリュフ入りオリーブオイルをかけただけ。

今週、朝ごはんというか、私の場合ブランチですが、
おかゆが気に入ってます。
IMG_1412.JPG

今日は、お豆腐入りで、ネギ味噌と。

こちらも修行が足りません、ポチッ。
人気ブログ


My Yahoo!に追加


副業の決定版! 在宅ワークで副収入ならテトラシステム

posted by マダムQ at 19:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 酔いどれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

愛読書

こちらは、ワタクシの愛読書
1001 SUPERMARKT WIJNEN 2009
IMG_1296.JPG

ベルギーのスーパーで買える、おいしいワインのガイドブック。

各スーパーごとに、5ユーロ以下、10ユーロ以下、10ユーロ以上と、分けられていて10ユーロ以上といっても、せいぜい20ユーロ位までで、安いモノの方が充実しています。
そして各ワイン、☆印で5段階評価されています。

先日、買い物に行く前に、この本の中からいくつかのワインの名前を、メモしておいたのです。
ところが、メモを忘れて出かけちゃった。
Qにはよくあること、驚きません。

くやしいけど、せっかくだから(なにが!?)適当に3本ほど選びました。
そのうちこのLa Franceという名前は、本で見た気がしました。
La France.jpg

家に帰って、さっそく本を開けると、本に出ているLa Franceは、白でした。
2007年のもので、4,77ユーロ
私の買ったのは、赤で2005年 5,69ユーロ アルコール分13,5%

肝心のお味の方は・・・
アルコール分が高い割に、軽い口あたりで、おいしいです。
もう少し、寝かせておいたら、もっとおいしくなるように思いました。
このお値段なら、お買い得かも。

IMG_1272.JPG IMG_1288.JPG

ワインのお相手には、牛蒡のバルサミコ煮。
適当に作ってみたのだけど、なかなかおつな味で、ワインに合います。
もうひとつは、残り物のマッシュポテトで、ポテトサラダ、アマランサス入り。

そして、〆はこちらで。
IMG_1289.JPG

けんちん汁にお蕎麦を入れて、焼き餅ものっけて。
湯気で、かすんじゃってま〜す。

こちらはクッキリ、霞んでませんポチッ
人気ブログ


My Yahoo!に追加





posted by マダムQ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 酔いどれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

酔いどれ夫婦の新年

皆様、明けまして、おめでとうございます。
ことしも、どうぞよろしくお願いいたします。

こちらベルギーでは、クリスマスが家族で祝う大切な日、であるのに対して、新年はイベント的な要素が大きいように、思います。
祝日となるのも、1月1日だけです。

そして、パーティなどお祝いや、ディナーは、大晦日の夜行われることが、多いです。

アントワープでは、新年の幕開けとともに、スヘルデ川で花火大会が行われるので、ディナーのあとこれを見に出かけ、そのあと一杯飲んで、家路に着く、というのが典型的な大晦日の過ごし方でしょうか。

私達も、晩8時でカフェを閉めましたが、花火はパスして家でゆっくり過ごすことにしました。

お魚のお鍋で、まったりと。
IMG_1202.JPG

タレを、ポン酢とゴマダレの2種類用意したのですが、こちらでは、ゆずやすだちは、手に入らないので、グレープフルーツのしぼり汁で、お醤油を割ってみると、これがなかなかイケました。
なければないで、アイデアも湧くというもの。

スーさんには、お箸とナイフ&フォーク両方用意しましたが、めずらしく最後まで、お箸で頑張ってました。
お箸にお饂飩を、巻きつけたのには、笑っちゃいましたが・・・

ですが、このディナーの主役は、お鍋ではないのです。

11月の私のお誕生日に、スーさんがワインを2本、贈ってくれました。

Chateau d'esclans Garrus

それは、すばらしいロゼワインということで、テレビのニュースや、新聞にも取り上げられたものでした。
ベルギーに入った、80本中の、2本を私が頂きました。

無題.jpg

この新聞記事によると、最近ロゼワインは注目されており、有名シェフやトップクラスのレストランのメニューにも増えていると。
また、このワイン、イギリスのウェブサイトでは、なんと217ユーロがついているとのこと。
そしてこれは、黒いワイングラスで飲むのがいいと。
ロゼといえば、きれいなピンクの色も、楽しむものだと思ってましたが。
黒いグラスで、色を見ずに味わうと、ブルゴーニュの最高の白ワインのようだと。
ほー、そうですか。

ということで、このワインに合わせて、スーさんのパパ&ママが黒いワイングラスをプレゼントしてくれたのでした。

ch.d'esclan garrus.jpg


そして、お味のほうは・・・
んー、フルーティではあるけれど、ロゼという感じではありません。
それに、強い。
力強い白ワインといった、ところでしょうか。
ロゼで13.6%のアルコール分というのは、なかなかありませんね。

ただ、もしかして、はやく開けすぎちゃったのかしら。
白やロゼは、そんなに寝かしておくものでは、ないと思うけど、なんだか次期が早いのでは?という気が・・・

これは、ちゃんと調べなくては!!
後もう1本、最高の状態で、頂きたいです。

このワインのおかげで、新年のあいさつもせぬまま、テレビの前で、眠りこけていた、Qでありました。

酔いどれ夫婦らしい、幕開けとなりました。


ことしもよろしく、ポチッ
人気ブログ


My Yahoo!に追加




posted by マダムQ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 酔いどれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

De Koninck

アントワープのビールといえば、やはりデゥ コーニンク
醸造所も街中にある、正真正銘のアントワープの街のビールです。
コクがあるのにすっきりした味わい、是非生で飲んで頂きたいビールです。

De koninck

アントワープでボルケといえばこれのこと。
ツウっぽいからボルケって、注文してみてください。他の街ではだめですよー!違うビールがきちゃいます。

ボルケとは、このグラスを指すのです。



011 (2).JPG


こちらはプリンスク。


016 (3).JPG


フルート型のフルッチェと申します。

この3つ、お値段は同じです。
さて、あなたなどれを選びますか?

容量は3つとも250mlでおなじです。
がー、250mlというのは、グラスの上から1.5cmぐらいのところ。
実際は、グラスの上に泡が盛り上がるように注ぎます。

というわけで、やっぱりボルケがお得かな!?


人気ブログ

My Yahoo!に追加



最高級ルイボスティー「3週間お試しセット」

posted by マダムQ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 酔いどれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

Kasteel Bier (カステールビアー)が新しくなりました

Kasteel Bier Tripl

kasteer bier

ベルギー東部 インゲルムンスターのビール
アルコール 11パーセントと、とても強いビールだったのですが、
このたび7パーセントに代わりました。
なぜでしょうか? 強すぎて飲む人が少なかったのかなぁ?
Quinten Matsijs では、生でサーブしていてなかなか良く出ていたんですけどね。
醸造所のホームページにもまだ書かれてませんでした。

さて、早速お味見をしてみたところ・・・
ンー、私としては前の方がよかったような・・・
アルコールが軽くなったぶん飲みやすいのでしょうが、味がフラットに
なったというか、旨みがへったというか・・・

まあ、11パーセントのカステールをウマいウマいと調子よく飲み、
ごきげんを通り越してしまった人は数知れず。
かくいう私もその昔・・・!?

カステールビアーのホームページ
凝っててなかなかおもしろいです。
英語でみれます。


日記 004 (2).JPG

ビアカードもエレファント パレード
Quinten Matsijs には3種類来てるけどもしかしてもっと種類があるのかな。 よそのカフェをのぞいてこなくっちゃ。

ブログの写真用にと注いだカステールビア、朝の6時はちとまずかった
ような。
7パーセントでも充分すぎ!


My Yahoo!に追加


人気ブログ


毎月抽選で海外航空券(往復)をプレゼント!
posted by マダムQ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 酔いどれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

1877年のシェリー !?

IMG_0086.JPG
日曜日、近所の2件のレストランの人たちが、お店の前でフリーマーケットというか、家やお店でいらなくなった物を売ってました。
お鍋や空き瓶、空き缶、子供のおもちゃ・・・
私は、お花なんかを入れる籠を2個、1.50ユーロで買いました。
それで、夕方売れ残った物達は、そのままゴミのコンテナーへ直行。
ありゃりゃ・・・ちょっとコンテナーをのぞきに行きたい気分だったけど我慢我慢。

と、その後となりのレストランの長男ルーベン君(10歳)がやってきて、ほこりだらけのきたないびんを私に差し出します。
これも売れ残りか?

Q「私にくれるの?」
R「ウン」
Q「中はいってんの?」
R「ウン」
Q「飲んで大丈夫かなー?」
R「さあ〜」
Q「ありがと、試してみるよ。」

IMG_0087.JPG

1877年のシェリー  OH!!
でも飲めるのか?
飲めるのならなぜに私にくれる?

IMG_0089.JPG

トロンとした琥珀色
甘い馨り
そしてお味は・・・
ンー
うたがってごめん、ルーベン
ありがと!!

でも冷静に考えれば1877年てことはないな。
瓶の刻印だから、この会社が1877年からってことかな。
それにしても30年くらいは経ってそう。
大切にいただきます。



ドンペリより美味しいロゼ・スパークリングが1830円!!




ラベル:シェリー
posted by マダムQ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 酔いどれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。