2010年04月15日

クロックムシュー

クロックムシューって、御存知でしょうか?

スライスした2枚のパンの間に、ハムとチーズを挟んで焼いたもの。
トロっととろけたチーズが美味しいの。
フランスやベルギーのカフェでは、定番の軽食メニューです。

今は、日本でも結構食べれるところがあるのかな。

私にとって、クロックムシューは昔から、とてもなじみ深いものでした。
しかし、案外みなさん御存知ないので、驚いておりました。
日本の方だけじゃなく、ヨーロッパの方でも、フランス人、ベルギー人以外はあまり御存知じゃない。

はて? なんで私は知っていたのだろう、それも10代の始めの頃から。
ちなみにワタクシが初めて海外に出たのは、20代後半です。


それは、森村桂さんの本からでした。

この方の本が大好きで、ほとんどみんな読んでたんじゃないでしょうか。
なかでも、「森村桂パリへ行く」が大好きで、すっかりパリと登場する食べものに憧れて、何度も何度も読んだはずです。

この本のなかで、クロックムッシューというものを、初めて知ったのですね。
で、食べたこともないのに、私の中では、すっかり旧知のモノとなっていたのでした。

こちらは、カフェ クイントンマセイスのクロックマダム。
サラダとともに、お出ししています。
クロックマダム.jpg



クロックムシューに目玉焼きをのせたものが、クロックマダム(なぜかしらん?)
パイナップルを挟むと、クロックハワイ。

クイントンマセイスでは、この3種類ですが、ミートソースがかかった、クロックボロネーズというのもあります。


本日も、ポチッと応援お願いします。
人気ブログ

こちらも、よろしくです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村



posted by マダムQ at 04:04| Comment(4) | TrackBack(0) | Quinten | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見るからに旨そうなクロックマダム じゅる
黄身をプチっとしたら、とろ〜っとするでしょっ!
Posted by ぷーとにゃん at 2010年04月15日 22:23
>ぷーとにゃんさん
はい、とろ〜っです!
パンとハムと、これまたとろけたチーズと絡み合い・・・・(笑)
Posted by Q at 2010年04月16日 18:37
だいすきですークロックムッシュー
私の父はコーヒー専門のカフェを経営していたので
お店でもだしていたんです
でもちょっとアレンジ版で、ハムもありましたが
メインはコンビーフだったのでちょっと変わっていました
なので幼稚園の頃からたべていました!クロックムッシュー
ボロネーズ食べてみたいです!!!
でも真冬に戻った今日のような天気はムサカが恋しいです
本当においしかったです
Posted by rika at 2010年04月17日 00:24
>rikaさん
まあ、お父様もカフェ経営者でいらっしゃいますか!
コンビーフのクロックムシュー、いいアイデアですね。
美味しそう!
うちでもやってみようかしらん。

ムサカはギリシャのお料理ですが、なぜかベルギーのカフェでも、定番ぽいのですよ。
おほめいただき、うれしいです!
Posted by Q at 2010年04月17日 15:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。