2010年03月08日

チョコレートの魔力にやられた

ベルギーはチョコレートの国、ほんとうに美味しいチョコレートがたくさんあります。

が、Qはそれほどチョコレートを食べる事はありません。
好きではあるけど、普段そこまで甘いものがほしいということは、あまりないのですね。
だから、自分で買ってまで食べるということは、めったにないのです。
頂き物や、お友達のお宅でだしていただくと、歓んでいただきます。

前置きが長くなりましたが・・・
先週の木曜日、ブラッセルに行ったついでに、王室御用達老舗のチョコレート屋さんMaryに立ち寄ることを、思いつきました。
マロングラッセを買おうと思ったんです。
日持ちがするので、お友達が来たときなんかに便利かと。

で、なぜかチョコレートも注文してしまった。
まあいい、ここのは生チョコではないので、日持ちがします。
生チョコなら、デルレイのが一番好き!
Maryのは、もっとチョコレートらしいチョコとでもいいましょうか。
chocolade.jpg


家へ帰って、早速コーヒーをいれて、いただきました。
最初2粒取り出したはずだったのに、いつのまにか、5粒ぐらい食べちゃってました。
いかん、いかん、とかたずけて、今日はおしまい。

しかし、翌日金曜日。
チョコレートの誘惑は止まらない!
どうしちゃったんだろう、仕事のすきを見ては、箱をあけ、一つ、二つと口に入れてました。
1日で10個は食べたでしょうか!?
で、チョコレートを食べると、コーヒーが欲しくなる、これが又いけなかったんでしょう。
晩には、胃が痛くなって来ました。

ああ、明日はもう食べちゃダメだ、お客さん用に置いておこうと決めて、ベッドに入ったのですが。
夜中3時頃、気持ちが悪くて目が覚め、嘔吐。
ふつう、もどすと楽になるもんですが、楽にならずに、朝までうなってました。
気がつくと、熱も38度以上。
恐るべし、チョコレート。
週末2日間、寝て過ごしちゃいました。

カフェのみんなには、迷惑かけましたが、よく寝ました!
(ついでに本も2冊読んだ)
今は、完治、爽快です、へへへっ。
IMG_5169 08.03.jpg

とりあえず、玄米粥と小豆南瓜で大人しくしております。(笑)


チョコレートの魔力の取りつかれたい人も、イヤな人もポチッとお願いします。
人気ブログ
posted by マダムQ at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
体調復活されて何よりです!
チョコレート1日に10個・・・私でさえ食べません。
隣りにいる人は、『ぜんぜん食べられるよ!』と、自慢しておりますが。




Posted by なおみ at 2010年03月09日 11:11
>なおみさん
はい、なんであんなに食べれたのか・・・・
魔力に取りつかれたのですよ。

それにしてもきつかった・・・反省してますっ。
Posted by Q at 2010年03月09日 15:21
あらら、嘔吐に発熱は辛そう。
Qさんも、人並みなお身体だったんですね。
いつも、すんごい食べてるから強靭な胃袋なのかと。。。(笑)

私もチョコ大好き。
私も、チョコ10個位なら、お腹壊さず食べれそう♪
でも、必ず顔にブツブツが出るから、ほどほどにしてるんです。
Posted by ぷーとにゃん at 2010年03月09日 21:33
チョコレート熱なのですかね?初めて聞く症状ですよ。
(私の血管はチョコレートでできてます。ははは)
今は元気かと思いますが、お体には気をつけてくださいね。
Posted by cherryslice at 2010年03月12日 14:52
>ぷーとにゃんさん
いや〜、こう見えても実は繊細で・・・、というのはウソ、かなり強靭な胃袋だと思う。
普通のチョコならきっと大丈夫だと思いますが、このトリュフ系は、かなり脂肪分が高いのだと思われます。
それに多分、日ごろの食べすぎで、胃が弱ってたのかもです。
Posted by Q at 2010年03月13日 16:23
>cherrysliceさん
どうもありがとうございます。
もう、すっかり回復して、モリモリいただける体になっております。
それにしても、cherryさん、そんなにチョコお好きだったとは!?
お酒党だとばかり、おもってましたよ。
Posted by Q at 2010年03月13日 16:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143099547

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。