2009年02月23日

目を覚ませ、ドアを開けろ!

先週土曜日から、カフェ クイントン マセイスもオープンしました。

q-5 (2).JPG


長いお休みの後なので、始まりはゆっくりだろうな、と思っていたら、
開けたとたんに、沢山のお客様。

ボケた頭と体を、一遍に起こしてくれました!

常連のお客さんたちは、口ぐちに
「楽しかった?」
「いいバケーションだった?」
と、声をかけてくださります。

今年はスムーズに再オープンです。

以前、常連のお客さんが、毎日閉まったままの、我がカフェを見て、
「どうやら、潰れたらしい」
と、吹聴してくれる!?ということも、ありました。
休みの3週間くらい前から、店内に何か所も張り紙してるというのに!

それからというもの、この方には毎年特別に、「バケーション行くからね!!」と、アナウンスしてます。(笑)


そういえば、こんなことも・・・・
休暇の後、カフェのドアを開けた従業員が、
「これ、Qにだわ。ドアのところに挟んであった。」といって、メモを持ってきました。
そこには日本語で、”東京へ行きます  太郎”と。
ナヌ? 家出少年か???

まさかです。
これは、太郎君という学生さんが、うちのカフェで、お友達と待ち合わせをしていました。
着いてみると、カフェは休み。
外で友人を待つのは寒すぎる。
で、近所の和食レストラン”東京”へ行ってるよ、ということ。

最近、携帯電話が発達してるから、こういうメモって、すっかり見なくなりました。
しばし、メモの意味するところを、考えてしまいました。


また、次のバケーションまで、1番遠い時期になっちゃった。
1年間、働け、働けです。
皆様、どうぞよろしくです。

こちらも合わせて御贔屓に、ポチッとおねがいします。
人気ブログ


My Yahoo!に追加




posted by マダムQ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Quinten | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
商売繁盛、待っているお客様がいるって
素晴らしいことですね。
きっと、日頃のQさんのお人柄の成す業ですね!

そうそう、今夜は近所にできたネパールレストランに
行ってみたのですが、他のお客さんがいなくて
うちの家族5人で貸切り状態でした。
味もお人柄も悪くなかったので、つぶれないよう
応援したくなってしまいました!
Posted by ぷーとにゃん at 2009年02月24日 22:04
>ぷーとにゃんさん
え?ワタクシのお人柄?
まさか、お恥ずかしい・・・

ネパールレストラン、良いですねぇ。
”モモ”っていうんでしたっけ、餃子のようなの。
おいしいんですよね。
そう、ここアントワープでも、気に入ったレストランが、あっという間になくなっちゃったりして、残念なこと、よくあります。
特に、エスニックは、軌道に乗るまで時間がかかるんですよね。
応援あるのみ!
Posted by Q at 2009年02月25日 05:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。